本文へスキップ

【茨城県つくば市】ヨガをはじめたいあなたへ!料金もシステムも参加しやすい本格YOGA教室。

電話でのご予約・お問い合わせは0296-25-5887(ひーりんぐ)
090-9246-8802(代表:柴田)

〒300-2615 茨城県つくば市田倉5192-22

 YOGAの効果            

ヨガを始める前に知っておきたい7つの効果と正しい知識

 
@ヨガのダイエット効果
  ・体全体のインナーマッスルが鍛えられる
  ・基礎代謝を上げ太りにくい体質へと導く
  ・二の腕やお腹まわりなど痩せたい部分を刺激する
Aヨガで体の歪みを修正
  ・自分の身体の歪みを把握、修正する事ができる
  ・背骨や骨盤の歪み、肩こりや腰痛の方におすすめ
Bヨガのデトックス効果
  ・血流が良くなり体中に酸素がいきわたる
  ・アンチエイジングや美肌効果をもたらす
  ・悩みやストレスなどといった事も排出できる
Cヨガでリラックス・ストレス解消
  ・無意識におこなっている呼吸が体の調子に影響する
  ・深い呼吸をすることで精神が安定する
  ・酸素がストレス解消にも効果をもたらす
  ・お腹を大きく動かす事で便秘解消にも効果的
Dヨガで柔軟性の向上
  ・体の軸を意識して筋肉をあらゆる方向へ伸ばす
  ・関節の周りの筋肉もほぐされ柔らかくなる
  ・怪我のリハビリにも効果的
Eヨガで有酸素運動
  ・脂肪を燃やすためには有酸素運動が必要
  ・免疫力を高め生活習慣病の予防にもなる
Fヨガでホルモンバランスを整える
  ・ヨガにはリンパ腺を刺激するポーズもある
  ・ホルモンバランスを整えると、冷え症にも効果的
  ・不妊やうつ病、更年期の不調などにも効果絶大

@ヨガのダイエット効果 


体全体のインナーマッスル(内側の筋肉)が鍛えられます。日常では使わない筋肉を刺激し、基礎代謝を上げる事で今までと同じ生活をしていても消費カロリーが多くなります。これはつまり太りにくい体質へと導いてくれます。

このインナーマッスルはダイエットには欠かせない筋肉です。ヨガにはたくさんのポーズがありますので、二の腕やお腹周りなど集中的に痩せたい部分を刺激する事も十分可能なのです。ヨガダイエットという言葉が生まれたように、ヨガ=ダイエットは今や常識という程定着してきています。

激しい動作が一切ありませんので、運動が苦手な方にも気軽に取り入れられる事も人気のひとつです。

決して運動量が多いとはいえないヨガですが、なぜそれほどまでに、そのダイエット効果が注目されるのでしょうか。その理由は、健康促進とまったく同じで、ヨガがダイエットに対しても総合的なアプローチをとっているからだといえます。

ヨガでは身体の一部分ではなく全身、そして身体だけではなく心も含めて、あらゆる方向からダイエットを目指し、、プロポーションをよくする働きかけをします。
いくらプロポーションをよくしたとしても、それが強引で健康を崩すようなものであれば長くキープできませんし、他人の目にもどこか本当の美しさとは違う、不自然さが残ることでしょう。
無理なダイエットで身体を壊してしまう人が後を絶たない昨今、ヨガでは健康美、すなわち身体に無理な負担をかけることなく、むしろ心身のコンディションを調えながらダイエット、内面から美しさを引き出すことができ、そして負担のない分、その状態を維持しやすく、見た目も生き生きとした美しい印象を周囲に与えることができるわけです。

Aヨガで体の歪みを修正


様々なポーズにより自分の体の歪みを把握、修正する事ができます。背骨や骨盤の歪みはもちろんですが、デスクワークなどで蓄積された肩こりや腰痛で悩んでいる方にもとてもお勧めです。

背筋を真っ直ぐ伸ばし、両腕を上に上げるポーズは肩の凝りをほぐし、腰をひねるポーズは腰痛に効果的です。それから日常生活の中で無意識に行っている行為、足を組む事やカバンを肩からかける事、食事の時に片方の歯だけで噛む事なども体の歪みの原因となります。

これらのわずかな歪みの修正にも大きな役目を果たしてくれます。



Bヨガのデトックス効果


内蔵が刺激される事で体内の血流が良くなり、体中に酸素が行き渡ります。そして汗と一緒に老廃物が流れ出ます。これは生き生きとした素肌に生まれ変わる、すなわちアンチエイジングや美肌効果をもたらします。

体の毒素とは老廃物いわゆる物理的な物ばかりではありません。体にとってマイナスである悩みやストレスなどといった事も排出できるのがヨガでもあります。

ヨガのポーズをとりながら少しの瞑想にふける事でそれまで悩んでいた事が小さく感じたり、考えがプラスの方向に向かう事もあります。素肌だけではなく、その内側からキレイになれる方法でもあります。



Cヨガでリラックス・ストレス解消


ヨガでは呼吸も重要です。日頃無意識に行っている呼吸が実は体の調子にはとても影響があるのです。意識して深い呼吸をする事によって精神が安定し、自分と向き合い対話する事ができます。

ゆっくりとお腹を膨らませながら息を吸い込み、その2倍の長さで息を吐きます。これは腹式呼吸といい、横隔膜が大きく上下しますのでたくさんの空気を肺に送り込みます。

酸素が体中にいきわたることでリラックスでき、ストレス解消にも効果をもたらします。また、お腹を大きく動かす事は腸の刺激にもなるため、便秘解消にも効果的です。


Dヨガで柔軟性の向上

体の柔軟性は人それぞれです。継続する事で徐々にできなかった姿勢ができるようになったり、それまでの姿勢が楽に感じたりするでしょう。

まず体の軸を意識して、筋肉をあらゆる方向へと伸ばします。このポーズがしなやかで質のよい筋肉へと変えてゆきます。同時に間接の周りの筋肉もほぐされ柔らかくなります。怪我のリハビリにも効果的です。

Eヨガで有酸素運動

心拍数を上げずゆったりとした呼吸で行う事で有酸素運動の効果が得られます。

有酸素運動というのは名の通り呼吸をしながら運動をする事です。脂肪を燃やすためにはこの有酸素運動が必要です。

ヨガはゆっくり深く呼吸をしながら行いますので脂肪燃焼にはとても優れています。ダイエットはもちろん、免疫力を高める効果があるので、生活習慣病の予防にもなります。

Fヨガでホルモンバランスを整える

ヨガにはリンパ腺を刺激するポーズもあります。リンパの流れを良くし、ホルモンのバランスを整える事で冷え性などに効果があります。

他にもホルモンバランスは不妊やうつ病、更年期の不調に大変影響があります。心と体のバランスを整える事は精神の安定だけではなく、女性が抱えるデリケート悩みにも効果絶大といえます。

 

newpage4.htmlへのリンク

newpage4.htmlへのリンク